伊東茉帆


伊東茉帆/Maho Ito
ピアノ担当

趣味は美術館や寺社巡り、ヨーロッパの美しい装飾品やファッションを見ることです。
美味しいものを食べることも大好きです!

ピアノはたくさんの音を奏でることができる楽器です。また、色々な楽器とも一緒に演奏する楽しみがあります。
日々、少しずつの練習の積み重ねが大事ですが、できるようになった時の達成感は素晴らしいものです。小さいお子様から大人の方、初心者の方まで、それぞれのご要望やペースに合わせたレッスンを行っています。

お子様には、曲を弾くことと同時に音符やリズムを読んだり、基本的な音楽知識(楽典)も指導し、ピアノだけでなく色々な楽器の楽曲を聴いて、楽器や曲の説明も行っています。
ピアノが弾けるようになることはもちろんですが、それ以外にも見聞を広げることが大切です。音楽のみならず、様々な場面でお子様の人生を豊かに彩り、可能性を広げることができるよう、お手伝いいたします。
ご一緒に音楽を楽しみましょう!

講師プロフィール

武蔵野音楽大学卒業
武蔵野音楽大学大学院修士課程修了
武蔵野音楽大学大学院博士課程在籍中

これまでにピアノを黒川文子、前原信子の各氏に師事。
室内楽を小池ちとせ氏に師事。
チェンバロをホラーク道子、西山まりえの各氏に師事。
オルガンを石丸由佳氏に師事。
フォルテピアノを重岡麻衣氏に師事。
チェロを黒川正三氏に師事。
平成28、30年度福井直秋記念奨学金給費生。
令和2年度日本学生支援機構大学院第一種奨学金「特に優れた業績による返還免除」により全額免除。
第10回ミュージックアカデミーinみやざき、第39回霧島国際音楽祭マスタークラス、第1回福岡アーリーミュージック・アカデミー修了。
合唱団「バッハコア・横浜」、「Ensemble 1623」練習ピアニスト。ホテル掬水亭レストラン「天外天」ピアニスト。オフィース・マリアージュ所属オルガニスト。
ソロのみならずアンサンブル・ピアニストとして、室内楽・伴奏を中心に演奏活動を行っている。また、古楽器奏者としても活動している。


トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました