中村悦子

中村悦子/Etsuko Nakamura
ピアノ、英語ピアノ担当

小さい頃より様々な音楽に触れて育ち、学生時代は通算で5年間ほど合唱部にソプラノ・伴奏担当として所属しておりました。また、カナダの首都オタワに在住時は、日系女性コーラスグループ「メロディーオブジャパン」にも所属して日系イベントに出演しておりました。

私にとっての音楽は、何か辛いことがあって落ちこんだ時の心の支えであったり、嬉しいことがあった時にその嬉しい気持ちを表現する自己表現の一つの方法でもあります。お互いに相手の言葉が通じなくても、自分の想いを音楽を通じて届けることが出来ました。

ピアノを通して音楽が自分の自己表現の一つになっていただければ嬉しく思います。

初めてピアノに触れる人にも、ピアノや歌を通じて音楽って楽しいと思えるようなレッスンをしていければと思っています。

どうぞよろしくお願いいたします。

講師プロフィール

6歳よりピアノを始める。
Trinity college London ATCL piano演奏Diploma取得。
ロイヤルコンサバトリー9級取得。
元ANA客室乗務員。
夫の海外転勤の為、カナダ、フィリピン、中国、シンガポールに計12年滞在。
通訳としての経験もございますので、レッスンは日本語、英語ともにお受けいたします。

Hello, my name is Etsuko Nakamura and I began taking piano lessons at the age of 6. From grade 5 to the last year of middle school I sang soprano in a choral group and also played piano as an accompanist. Recently I was in a choir called “Melody of Japan” in Canada that performed at different Japanese festivals in Canada. As teaching qualifications I earned a Trinity College London ATCL Piano Recital Diploma and Grade 9 Royal Conservatory of Music with First Class Honors.

I spent 12 years living different countries including Canada, the Philippines, China and Singapore and can offer piano lessons in both English and Japanese.

In addition to classical piano study, I can play your favorite pop music songs by ear and write them down in either chord form or as sheet music upon request.

Music is always with me no matter what happens to me in life.  The beauty of music is that it can help you express your emotions and allow you to let them out. I hope that I can help you to express yourself through piano and enjoy your making your own music.


トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました