コンサートレポート|0歳からきけるコンサート

2019年11月17日(日) ヒロミュージックスクール井荻校地下ホールにて『0歳からきけるコンサート』が行われました。

お天気にも恵まれ、朝早いお時間からたくさんのお客様にご来場いただき、ありがとうございました!

今回はヴァイオリンとピアノのデュオで、クラシックの名曲からポピュラーまで小さいお子様にもお楽しみいただけるプログラム、コンサートの後は楽器体験会もあり、短いお時間にぎゅっと詰まった内容になっていたのではないかと思います。

プログラム

1. アイネ・クライネ・ナハトムジーク / モーツァルト
2. 愛の挨拶 / エルガー
3. 子犬のワルツ /ショパン
4.  ハンガリー舞曲 /ブラームス
5. エオリアンハープ /ショパン
6. ホールニューワールド /映画『アラジン』より
7. おもちゃのチャチャチャ
アンコール
パプリカ /米津玄師

前半はクラシックが中心、演奏が始まると、小さいお子様も、真剣な表情で聞いていました。
1曲はとても短いのですが、プログラムを通して見ると、
それぞれ違ったタイプの曲で、曲ごとの雰囲気や音色など感じていただけたのではないでしょうか。

おもちゃのチャチャチャでは、タンバリンや鈴の楽器でリズム体験です。
大村先生のお手本に合わせて、みなさんとってもお上手にできましたね!

アンコールのパプリカでは、大人気曲という事もあり、
お客様も一緒に歌ってくださり、演奏者とお客様が一体となり音楽を楽しめました。

コンサートが終わり、楽器体験のお時間です。

まずヴァイオリンは、分数楽器(子供用の小さな楽器)をズラっと並べたところに、体験をしたいお子様達に列になってもらいます。
ヴァイオリンは音を出すまでが難しいので、短い時間だと楽器を構えてみるだけで終わってしまうかな? と思っていましたが。
びっくり! みなさんとってもお上手でした。
弓を使って弾いてみたり、指で弦をはじいてみたり。
慣れない楽器にあれ? あれ? となりながらも、音が出ると嬉しそうにしていましたね!
この時は貸し出し用の大人の楽器も置いていましたので、興味の出た親御様も一緒に体験されている姿が印象的でした。

ピアノを初めて触れるお子様は、ドの場所を探してドレミを弾いてみたり、黒鍵、白鍵のいろんな場所で音を鳴らしてみたりと、音を鳴らすだけでも楽しそうにされていていました。
既に教室に習いに来てくださっている生徒さんも、こんな曲弾けるよ、と弾いてくださったり、楽しい時間があっという間に過ぎていきました。

ヴァイオリン 大村 桐子 / ピアノ 上原 由紀子

トップへ戻る